保険診療 | 北九州市八幡西区の三ヶ森ハート整骨院

保険診療

保険診療案内

整形外科では主に外科的手段、薬品の投与等で治療を行いますが、整骨院では本来持っている自分で治す力(自然治癒力)というすばらしい能力を柔道整復師の施術によって最大限に引き出し、捻挫・打撲・骨折・脱臼等の外傷の回復力を早めることが最大の特徴といえます。

保険適応の症例

保険適応の画像

以下の症状には保険が適応されます

  • 捻挫(関節の損傷)
  • 挫傷(筋の損傷)
  • 打撲(打ち身)
  • ギックリ腰などの急性腰痛
  • スポーツ障害などの筋肉や靱帯などの 軟部組織、関節の負傷
  • 骨折(不全骨折)や脱臼(亜脱臼) 応急手当以外は医師の同意が必要

症状別

症状別の保険診療

以下の症状などご相談ください

■むち打ち
■寝違い
■五十肩
■ぎっくり腰
■坐骨神経痛
■突き指
■腱鞘炎
■ド・ケルバン病
■手・足首の捻挫
■カフ損傷
■肘内障
■ゴルフ肘
■テニス肘
■野球肘
■肉ばなれ
■ランナーズ・ニー
■ジャンパー膝
■鵞足炎(がそくえん)
■シンスプリント
■アキレス腱炎など

証明書の発行

施術証明書の発行について

傷害保険・スポーツ保険・生命保険の傷害特約など施術証明書の発行を致します。

診断証明書の発行について

学校や職場、保険会社等へ証明書の提出に必要な負傷内容書を発行致します。

ページの先頭へ